天然消臭塗り壁について

天然消臭塗り壁には高い特許技術により、優れた消臭性・空気清浄化性を持つ固化材と、資源の再開発から生まれた消臭性に優れた天然粘土鉱物などからできた次世代の天然塗り壁です。
従来の珪藻土・漆喰などの塗り壁や光触媒塗料などより、高い消臭・空気清浄化性を持ち、高い安全性と施工性、耐久性、付着性、調湿性に優れた室内空気質改善に役立つ天然塗り壁です。

成分は合成樹脂不使用!天然由来成分のみ配合。
F☆☆☆☆は不要の告示対象外製品です。

天然消臭塗り壁

・マグネシウム無機塩(マグネシウム系固化材)
マグネシウム無機塩は、日本ではなじみが薄く、あまり知られていませんが、古くはエジプトのピラミッドや中国の万里の長城にも使用され、今も現存しているほど耐久性や強度に優れています。
海水から抽出精製された数種のマグネシウム無機塩などでできた天然バインダーを使用し、高い安全性と耐久性、付着性と低収縮性により剥離や対クラック性に優れ、弱アルカリ性で手荒れなどの心配も少なく、軽量かつ高い強度、調湿性が有り、高温炉にも使用されるほどの耐火性と耐熱性も有ります。
そのため、従来の塗り壁に使用されている漆喰やセメント、デンプン糊や合成樹脂などよりも塗り壁の主性分・固化材として最適なのです。

・天然ゼオライト
火山灰が降り積もって固まった岩石を微粉砕したものです。珪藻土よりも多孔性で、調湿性、消臭・空気清浄化性が非常に高く、あのセシウムの吸着にも利用されています。
・化石サンゴ
沖縄の与那国島の地上に隆起した天然サンゴの化石で、純度が高く、主にサプリメントや肥飼料、濾過材などに利用されています。

・シラスバルーン
鹿児島産の火山灰(シラス)を焼成・発泡させたもので、軽量で、断熱性、遮音性が有ります。
身近では、石鹸やシャンプーなどにも利用されています。

・粘土鉱物
浄水場から発生する浄水発生土を再生加工したエコ原料で、活性炭より優れた消臭・空気浄化性能を発揮します。

・酸化チタン
天然鉱石を加工、焼成した鉱物由来の無機顔料です。食品や化粧品、医薬品にも広く利用されている安全性の高いものです。

・メチルセルロース
天然に広く分布する木材の植物繊維セルロース(パルプ)を原料として加工され、食品や化粧品、医薬品などの添加物として広く利用されている安全詩の高い増粘保水剤です。
※メチルセルロースを含まないタイプもあります。

・専用顔料(16色)
酸化鉄や天然鉱石を原料にした無機顔料と食品添加物に使用されている植物由来の分散剤とセラミック活性水でできています。

  • イベント